ttkzkn1610のブログ

今後ますます混乱し、崩壊の危機が迫る統一教会に対して快刀乱麻、収拾を目指します。本来の姿に再生させるには、自由闊達な議論のもと、各人の主体的判断による後継者の選択と真のメシア観の確立が最重要課題と確信しています。

お父様をお慕いしましょう。キリストを慕うのは女性の特別な使命です。



亨進様の説教に詳しく格闘技のことが出ています。アボジが若い頃は相撲でした。お父様は負けると悔しくて一晩でも何晩でも木を相手に特訓して勝つまで鍛えたそうです。日本に来てからも有名な横綱とやってみたかった。とのちに語られました。(私の時代はプロレスで、G馬場やA猪木達の活躍に夢中でした。)


そのような側面はお父様の個性かと思ったこともありますが、二代目王様の亨進様の総合格闘技の打ち込み方を見るとメシヤの使命を担う者の辿る道のような気がします。


そういえば、長男の孝進様も正道術という武道の達人でした。


そういういう観点からみて、お父様や子女様の生き方を見るとサタンとの闘いにおいて格闘技の門はくぐらなければならない道のように見えます。


ただ、女性の子女様がたが格闘技を(することを)好まれるというのも聞いたことがありません。男性と女性は役割が違います。サタンとの熾烈な闘いに真正面から闘うにはあまりふさわしくありません。


例えば強盗やら凶悪犯と立ち向かう時女性は男性の陰に隠れます。女性を守るため男性は強くなろうとします。女性は子供を守る時強くなります。


サタンとの闘いに勝つ主体となるのは女性ではなく男性です。ですから女性のメシヤはありえません。




それは女性すなわち母親の使命と父親の使命が違うということを意味しています。女性は娘時代は両親を助け、兄弟を助ける役割があり、結婚すれば夫を助け、子供を助けます。


母子協助を本質としているのです。女性が、自分を誇れば、どんなに立派でも使命としては終わっています。限界が来てやがて破綻します。


そのことは韓氏オモニももちろん例外ではありません。すべての女性はキリストの花嫁です。


二千年のキリスト教の教えはそのように説いています。いま真のお父様は霊界におられます。お父様を慕うことにおいてイエス様を慕うクリスチャン以上でなければならないはずです。そのようでしょうか?


お父様がイエス様以上に慕われていないとすれば、お父様のメンツも立たず、それ以上にお寂しい思いでおられ、胸が痛いのです。




お父様を慕い、またお父様の使命を託された亨進様を生命がけで支えなければならないでしょう?


韓氏オモニがなされなかったことを悲しみ、嘆き、怒るだけでなくどんなに足らないものであったとしても代わりになってお支えしたい心情に溢れているべきです。


そのようにしてお父様の心情をお慰めすべきです。


自分を前に出して誇ってはサタンにやられます。自分がどれほどのことをしたとしてもそれがどうだというのかということでしょう?自分を捨てられなければ、、、私達はお父様を愛し、二代目王様を讃え、夫を立てるべきです。


またそうすれば夫は謙遜に悔い改めてますます信仰を深めるでしょう。もしそうでなく夫がいい気になって自慢していたらもっと上手に良い面を認めてあげたら良いのです。




男性の方が威張っているようでいて一般的に自信を失いやすいのです。それだけ支えを必要とします。また外の世界では否定され、試練に遭います。家庭でも持ち上げられないとますます真価をを出せません。


そして否定されてつまづいたときこそ包むように支えて差し上げれば本当に感謝される幸せな夫婦になるでしょう。


家庭連合は総じてうまくできませんでした。私達はまだ途上です。サンクュアリに来て幸せな夫婦になって、本来の男性、女性である夫、妻、そして父、母となるのです。


真のお父様は韓氏オモニをはじめとしてほとんどすべての幹部達に裏切られ、そして今日までいいように利用されてきたのではないですか?




お父様が霊界から直接「私」を導きたずねておられるとねがい、信じ、そして導かれるのが本当ではないでしょうか?


三日儀式がなぜ重要でしょうか?女性がお父様の相対として妻の立場になり、母の立場に上がり男性である夫を生み変えるのでしょう?ですから、女性がまずお父様に帰らなければならないのです。お父様を気違いのように慕い愛し相対圏に上りましよう。


そのためには悔い改めなければなりません。お父様、このような傲慢な不遜な娘をお父様の相対の位置にたてようとされるのにふさわしくないものであるのにもかかわらずその位置に立ててくださったので、本当に申し訳ありません。本当に感謝しますと祈るべきです。


ましてや自分はその位置にふさわしい、としてしまえば堕落の始まりです。そうなれば男性は天使長として救われる道がないのです。まずは霊界におられる私たちの”真の父”をお慰めし、喜ばせるようにお慕いしましょう。






CAS会長 為貞俊郎


携帯 080 9128 0703

メール tamesada.t.0426@ezweb.ne.jp




Cyberサンクチュアリ協会


公式サイト:


http://sanctuarian.net/


問い合わせフォーム:


http://sanctuarian.net/contact/


E-メール:


support@sanctuarian.net


次も読んでもいいか!と思ったらポチっと!!


にほんブログ村 サンクチュアリ教会へ

にほんブログ村

2016/02/03 20:52 目指せ、怪傑黒頭巾 id:ttkzkn1610

Share on Tumblr


2月になりました。決戦の時です。その2。

1/50

コメントを書く


プロフィール


目指せ、怪傑黒頭巾id:ttkzkn1610


人気記事

今も家庭連合を歩む篤実なシックの方々へ。

02016/01/28 20:04

「お父様の権威に戻る祝福」に反対する人たちに対する反論。

02016/01/30 20:25

2月になりました。決戦の時です。その1。

22016/02/01 10:02

今、神様とサタンがもっとも注目しているのは家庭連合とサンクチュアリの間で揺れ動くシックです。

12016/01/30 17:59

アボジを救い出さなければなりません。

22016/01/27 20:15

新着記事

02016/02/03 20:52

2月になりました。決戦の時です。その2。

12016/02/02 20:04

2月になりました。決戦の時です。その1。

22016/02/01 10:02

「お父様の権威に戻る祝福」に反対する人たちに対する反論。

02016/01/30 20:25

今、神様とサタンがもっとも注目しているのは家庭連合とサンクチュアリの間で揺れ動くシックです。

12016/01/30 17:59


ブログをはじめよう(無料)

ログイン

目指せ、怪傑黒頭巾 id:ttkzkn1610

©2016 muragon

PC版はこちら

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。