ttkzkn1610のブログ

今後ますます混乱し、崩壊の危機が迫る統一教会に対して快刀乱麻、収拾を目指します。本来の姿に再生させるには、自由闊達な議論のもと、各人の主体的判断による後継者の選択と真のメシア観の確立が最重要課題と確信しています。

ご質問にお答えします。

自由サンクチュアリー連合への名称変更に関するいくつかのご質問がありましたので、現時点でできる限りのお答えをしようと思います。

まず、自由サンクチュアリー連合の正式な発足日ですが、2016年の八月まではいいのですが何日をもって正式な日にちとするかは役員とも相談し、少し検討させていただきたいと思います。

英語名ですが、そこまで考えていませんでしたが、エルダーさんからも聞かれてフリーダムサンクチュアリーユニオンともう一つの案をいただきました。これも検討して本部にもみなさまにもご報告したいと思います。

それから自由サンクチュアリー連合か、自由サンクチュアリー協会かというご質問ですが、確かに両方の案があって少し混乱していたかなと思いますが、これは緩やかな連合体というそれぞれの教会長あるいは責任者や参加する団体の自主的運営を尊重する趣旨なので連合の方が良いということで連合を名乗ることとしました。

ですので、自由サンクチュアリー連合の元に各いわゆる教会が参加している形になります。もちろん自由参加です。ご異存がなければ今までの形態を継続していただけたら良いかなと思います。

現在参加されているのは東京の天心教会、名古屋の自由サンクチュアリー教会東海支部、大阪の自由サンクチュアリー教会(旧名、サイバーサンクチュアリ南大阪教会),自由サンクチュアリー教会滋賀教会、

自由サンクチュアリー東大阪教会、自由サンクチュアリー福岡筑紫教会ということになりますが、ご異存がなければそのまま今までと変わらず名称変更をお願いします。

それから私為貞の立場ですが、これまでサイバーサンクチュアリ人協会の会長とサイバーサンクチュアリ協会の南大阪教会長兼任でしたが、名称変更にともない自由サンクチュアリー連合の会長と兼任で自由サンクチュアリー教会の教会長となります。

さて、教会長という呼び方ですが、いろいろ議論はあるところですが、これに代わる呼び方やまたふさわしい呼び方が定着するにはまだ時間がかかることになりそうです。それで今のところ各責任者の自覚で、別の呼び方をされたいとなりますとできる限りそのように尊重するものとしたいと考えています。

また、原則としてあらゆる長は宗教的には天使長の長と考えていますのでできる限り権威的ではなく氏族メシヤとなる家庭教会の本然のアダムエバとなれるよう協助し、教育する善の天使長と位置づけでいます。しかし、サタン分立の役割はアダム、エバの成長のためにはある程度の役割は果たすべき蕩減としての位置であることも事実です。

それからサンクチュアリーはリーと伸ばす必要がないのではないかというご指摘を受けましたので役員とも相談の上検討して報告します。最後に今年上半期の決算が先月までにできておりましたが、旧名のサイバーサンクチュアリーの公式サイトに載せようと考えましたが、既に契約期限が迫っていた点とサイトの運営者が不在などの諸事情でうまくいきませんでした。

とりあえず、当ブログにて希望者にはメールにてご報告申し上げますので、お問い合わせください。基本的には会員の方またはこの期間ご献金をいただいた方にはもちろんご報告の義務があると考えております。

また、今も触れました通りサイトの旧運営者から、既に公式サイトが閉じられたとの報告があり、新たに自由サンクチュアリー連合の公式サイトを作成できるよう現在、協力いただける方を探している状況です。

今後とも変わらぬご支援をお願い申し上げます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。