ttkzkn1610のブログ

今後ますます混乱し、崩壊の危機が迫る統一教会に対して快刀乱麻、収拾を目指します。本来の姿に再生させるには、自由闊達な議論のもと、各人の主体的判断による後継者の選択と真のメシア観の確立が最重要課題と確信しています。

韓国聖殿の皆様!特に関西方面に関心ある方、ご連絡をお待ちしています。

黒頭巾こと自由サンクチュアリ会長の為貞です。

三代王権の三原さんのブログの中で熊本の安永教会長の井上さんからのメッセージを受け賜りました。

引用します。


ーーーー以下転載ーーーー


このところのみ言にありますように、韓国情勢が日を追って厳しさが増しています。

具体的に韓国から避難してきた家庭から、その内情をお聞きすると、胸が潰されそうです。


特に今週に入ってから連絡してくださる方たちの内容が、悲痛さを帯びてきました。


先週までは、問い合わせという形で、アプローチしておられましたが、今週からは具体的なお願い(しかも切実な様子)に、変わってきています。


まず、韓国から出る覚悟とそのために家庭をその方向にまとめあげる戦いをして、次に日本の着地点を探す戦いをしていらっしゃるのが、韓国聖殿日本婦人の皆様です。

もちろん、1番良いのがご両親のもとに身を寄せることです。


ただ、いろんな事情でそうできない方も多くいらっしゃるのも事実です。

次にやはり、日本にいらした時に居たところに帰りたいのも人情として理解出来ます。


彼らは、文字通りに救命ボートを頼っています。

神の日のお父様のみ言、「国より血統が重要である。」に、すがって国を置いて出ようと必死です。


日本聖殿食口の皆様、あなたの助けが必要です。

連絡が来たら、まず受け入れてください。

そして、一緒に道をさがしてください。

「神のみ旨があるところに、必ず道がある。」

平和神経に載っているみ言です。


特に、自由サンクチュアリーの為貞会長様。

私どもの受ける連絡には、関西出身の方が多いです。

是非助けてあげてください。

お願いいたします。



引用おわり。


朴槿恵韓国大統領の罷免により、左派政権の誕生が確実視されています。

二代目王様は大統領選挙までは韓国で頑張れとおっしゃっておられますが、いずれにせよ韓国を救う方法を考えなくてはならないと思います。

真のお父様も七十年代韓国を置いてアメリカに摂理を移されました。マジソン大会、ヤンキー大会、ワシントン大会を超えてアメリカを中心として共産主義を打ち負かす勝利を勝ち取られました。

韓国を一旦離れて、アメリカなり、日本なりに避難して、摂理とともに再び韓半島の本来の統一に向けて再出発する時を迎えつつあります。

もし関西に来られるおつもりがあれば是非ご連絡ください。

面倒見のいい二世の祝福を受けた社会人の娘が 「なんかやることあれば、言って!」部屋探しのお手伝いから、その他何でもやる!と言っていますし、韓国のこともよく知っている日韓家庭のスタッフとも受け入れの打ち合わせも先ほどやりましたので安心してください。ご連絡お待ちしています。


携帯: 080-9128-0703


メルアド

tamesada.t.0426@ezweb.ne.jp


いずれにせよ韓国に残っても、日本などに移っても難しい道が待っているとは思います。

しかし、み旨を愛するならばお父様をお慕いする同じサンクチュアリ聖殿ならば、同じ方向にある兄弟姉妹ですから、一緒に頑張りましょう。

日本はとりあえず大丈夫ですが、力を合わせて日本から神側の摂理をもり立てて、韓国を救いましよう!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。