ttkzkn1610のブログ

今後ますます混乱し、崩壊の危機が迫る統一教会に対して快刀乱麻、収拾を目指します。本来の姿に再生させるには、自由闊達な議論のもと、各人の主体的判断による後継者の選択と真のメシア観の確立が最重要課題と確信しています。

森友問題リークは国家公務員の秘密漏洩罪にあたる。いいかげんに「疑惑」探しごっこやめて真の国益を議論すべき。

昨日記事にした森友問題のリークに関して補足の説明をしましょう。産経新聞夕刊フジの電子版ZA K Z A Kからの引用です。

〜引用開始〜


「どんどん出てくる」江田氏ツイート 特捜部のリークあれば「秘密漏洩罪」に

2018.4.12


森友学園と財務省、大阪地検特捜部をめぐるツイートが大騒動に発展している江田氏

 学校法人「森友学園」への国有地売却をめぐる一部メディアのスクープについて、民進党前代表代行の江田憲司衆院議員が《大阪地検の女性特捜部長のリークがどんどん出てくる》と記したツイートが、11日の衆院予算委員会の集中審議でも取り上げられた。

 自民党の柴山昌彦議員は、注目のツイートを読み上げて、「もし、捜査当局から、そのようなリークがあったとしたら、どのような国家公務員法上の問題が出てくるのか。念のために聞きたい」と質問した。

 法務省の辻裕教(つじ・ひろゆき)刑事局長は「犯罪の成否については、捜査機関が収集した証拠に基づき、個別に判断されるべき事項であり、お答えは差し控えたい。あくまで一般論として、国家公務員法における秘密漏洩罪があり、国家公務員たる職員が職務上知り得た秘密を洩らした場合には、この秘密漏洩罪が成立するものと承知している」と答弁した。

 一部メディアのスクープをめぐっては、都内在住の40代男性が、国家公務員法違反容疑で、女性特捜部長らへの告発状を最高検に提出している。

 万が一、検察とメディア、野党が結託して、違法なリークで「政局=倒閣」をつくり出そうとしたなら大問題だ。最高検の判断が注目される。

〜引用終わり〜


次は産経ニュースからです。

〜引用開始〜



民進・江田憲司氏のツイートが炎上「大阪地検の女性特捜部長のリーク…」

森友文書

2018.4.6 22:36

 民進党の江田憲司元代表代行が、学校法人「森友学園」への国有地売却に関する報道に絡み、大阪地検が情報をリークしたともとれる内容をツイッターに投稿し、波紋を広げている。

 投稿は「大阪地検の女性特捜部長のリークがどんどん出てくる」との内容で4日に発信された。NHKの報道を念頭に「ネタ元はメールらしい」「特捜部は『やる気』みたいだが、法務省と財務省の関係からすると、どこまで貫けるか!?頑張れ!」との記述が続き、ネット上で「ネタ元を明かすのは禁じ手」などの批判が巻き起こっている。


 江田氏は6日、「あくまでも捜査を応援する趣旨で書いたが、字数の制約がある中で、真意が伝わらなかったのであれば大変遺憾だ」とのコメントを出した。「特捜部長のリーク」の根拠については「NHKの報道ぶりや諸情報から判断した」と説明した。

〜引用終わり〜



江田憲司議員の自爆テロのようなツィートが大波紋を広げたわけですが、誰のリークにしろ(捜査当局もしくは財務省などの)国家公務員の秘密漏洩罪の可能性が高いわけです。

江田憲司議員は当初大阪地検特捜部長のリークであると断定していました。

大騒ぎの後は断定は訂正していましたが、何か確証があったという可能性があります。

米英仏によるシリア攻撃があり、韓半島における南北、日米、さらに米朝首脳会談でが予定されるなどこれから大変な外交日程が目白押しの中で、なにが優先されるか、第三次世界大戦までがささやかれる深刻な国際情勢に国会も世論も対応してほしいものです。

官僚機構や政権との問題はそれはそれでまたじっくりと議論を深めたいですが、これまでも随分いろいろ議論されてきました。

そう簡単に割り切れるものではなく、全ての責任が安倍首相にあるかの曖昧「疑惑」にいつまでも付き合わされるのはたくさんです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。